授乳中 白髪染め

授乳中の白髪染め|おすすめの種類は?

授乳中の子育て中のお母さん達には、どのような白髪染めがいいのでしょうか?授乳中とは、ホルモンバランスが安定していない状態です。

 

月経も安定していない時期ですので、女性ホルモンが不安定で体調面やお肌の具合も安定していません。そのような状態での白髪染めは、なるべく短時間で簡単にできて、お肌に負担の少ないものがいいでしょう。

 

妊娠中ほど体調面の乱れはないと思いますが、万全でない時期なのは確かです。無理をして長時間かかってしまう、カラーリングは避けた方が無難でしょう。

 

美容室でのカラーリングは時間もかかりますし、薬もきつめになっているのでお肌に負担がかかります。
以前は反応がなくても、授乳中だとかぶれや痒みを感じでしまう事もあります。

 

もし、体調が良い場合で美容室で染めたい時には、ヘアマニキュアがおすすめです。
ヘアマニキュアは普通のカラー剤に比べて色落ちはしてしまいますが、お肌への負担が全くありません。
染めるときにかかる時間も、カラーリングほどかかりませんので安心です。

 

もしも自宅で染める場合でも、カラーリング剤は避けた方がいいでしょう。市販のカラーリングであっても、美容室のものと同じくらいきつい薬なのであまりおすすめできません。

 

 

おすすめの白髪染めは?

なるべく簡単でお肌にやさしく染められるという点から、トリートメントタイプの白髪染めはとても便利で
安心です。自宅でトリートメント感覚で白髪染めができますので、忙しい授乳中のお母さんでも
気軽にできます。
白髪染め人気 素手で使えるトリートメントタイプ!

 

それにトリートメントの効果で仕上がりもいいですし、頭皮にもとても優しいです。
敏感になりがちな授乳中でも、安心して使えるでしょう。

 

授乳中は母乳に栄養を持っていかれるので、髪の毛もどうしてもパサつきがちです。
そんな時にもトリートメントタイプの白髪染めだと、髪も潤いますし白髪も染まりますし、一石二鳥ですね。
もし、どうしても白髪染めを使いたいという場合は、ぜひ試してみてください。