白髪染め 妊婦 授乳中

妊婦さんや授乳中のママって白髪染めして良いの?

妊娠中や授乳中でも、白髪が気になるのは変わりませんよね?

 

むしろ、妊娠中や授乳中の方がホルモンのバランスにより通常のときより白髪が増えやすいとも言われています。

 

妊娠中や授乳中に白髪染めをすると、なにか悪影響はあるのでしょうか?

 

妊娠中、女性の身体にはとても大きな変化が訪れます。女性ホルモンのバランスの崩れにより、体調を壊してしまう方もいらっしゃいます。ホルモンバランスの崩れの影響は、体全体に及びますので、当然頭皮にも影響します。

 

今までは全然平気だった痒みが出てきたり、いつもより抜け毛が増えたりします。
全然大丈夫という方もいらっしゃり、個人差はありますが、頭皮の状態が非常に不安定になります。

 

そのような状態で行う、カラーリングによる白髪染めは、頭皮にダメージが大きいのです。
今まで何でもなかった方が妊娠中だとかゆくなったりかぶれたりします。このホルモンバランスの
崩れがきっかけとなり、アレルギー反応が出てしまう事もありますので注意が必要です。

 

頭皮へのリスクを考えると、できる限り妊娠中や授乳中にはカラーリングをするべきではありません。もしも、どうしても白髪が気になって染めたいのであれば、頭皮や髪の毛に優しい染め方を選んでください。

 

美容室に行き相談すれば、ヘアマニキュアやヘナカラーなど頭皮に優しい白髪染めを使って
くれるはずです。ただし、妊娠中の大きなお腹で、長時間同じ姿勢で座っているのも大変だと
思うので、体調が良い日に行くようにしましょう!

 

つわりなど体調の悪い時に美容室に行くのも、なるべく控えましょう。

 

もし、美容室で染めるのは体力的に厳しいという場合は、自宅で簡単に染められる白髪染めが
おすすめです!トリートメントタイプの白髪染めなら自宅で簡単に染められて、刺激も少なく、
妊娠中や授乳中でも安心して使えます。ムラなく簡単に染められますし、トリートメント効果で
ふだん以上に髪の毛も潤いますよ。

 

妊娠中や授乳中に白髪染めでお困りの方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

授乳中や妊娠中の白髪染めはこちらをクリック